スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょぴり心配・・・

今日の昼下がり、 鶴はIデパート家庭用品売り場の月末ワゴンセールで
萩焼の小鉢を2枚ゲットし意気揚々と6Fエレベーター乗り場へ。 
エレベーターを待とうと ふと左を見ると家電コーナーのテレビがNHK-hiを放映中。
「あっ!内田光子さん!」音が聴こえないので(ヴォリュームが絞られていて・・)
「何の曲弾いているのかな?」と探偵鶴。 「むむっベートーヴェンの皇帝の出だしだわ!」 
そうこうしているうちに指揮者の小沢征爾さんが映り・・。
大正解でした。(かなり激しい自己満足ですね) 

そういえば先週末、小沢征爾さんが「腰椎椎間板ヘルニア」と診断され1カ月間治療に専念し、
水戸室内管弦楽団の欧州公演には代役を立てるというニュースを耳にしたのですが、
その後体調は如何なのでしょうか?
早く完治されてステージに復帰される日を祈り、待ち望む鶴です。
スポンサーサイト

また買ってしまった。

ここのところ 指の主婦湿疹がひどくあまりピアノに向かうことのできない鶴。
ネットに向かう時間が増えると・・・、そう、ネットショッピング!
今回はHMVのHPを検索して、マエストロ時津英裕氏のブログで気になっていた
【コルンゴルトのヴァイオリン・コンチェルト】にたどり着き、時津氏ご推薦のハイフェッツの
CDを見つけ(でも、鶴ゲットはスタジオ録音盤で 氏のご推薦は海賊盤のほうみたいで・・残念)、
[輸入CD3枚(セット)で2割引]
 なんて言う文字も目に入り、
ほかに何かないかしら?とマウスをチャカチャカ。
同じくコルンゴルトのコンチェルトのベンジャミン・シュミット(Vn)小沢征爾さん指揮・
ウイーンフィルの2004年ザルツブルグ音楽祭の実況盤を見つけ買い物かごへ、 さらに、
最近鶴が凝っているベートーヴェンのヴァイオリンソナタ全集、シュナイダーハン(Vn)の
3枚組も見つけ これも買い物かごに入れ めでたく20%割引となりました。


そして今日お昼過ぎ、外出から鶴邸に戻ったところ、玄関に不在通知票。
フリーダイヤルの音声対応にちまちまダイヤルして
「さあ、これで今日中に届く」とにやにやする間もなく 
「ぴんぽ~ん!」
  

早すぎ~? HMVの箱を手に持った宅配のお兄さんが玄関前に。
「ちょうど近くにいましたので・・」と。
世の中便利になったものですね。ゲットしたCD

写真は上からハイフェッツ盤、シュミット盤、ベートーヴェンの全集(3CD)です。



ビッグ飲み口

季節が暑さに向かい、ビールのおいしい季節ももうそこ。
久々に発泡酒の話題です。 と言っても 今日の飲み比べは飲み口です。

缶ビールの飲み口ってお上品と思っていた蛸ですが、
少し前にビッグ飲み口と言って ジョッキ生の飲み口ががちょっぴり大きな穴になっていました。
でも、久しぶりに ジョッキ生を買って「おや~!?」ビッグ飲み口ー2


飲み口の穴がさらに進化しており この穴は左利きの方用?右利きの方用?
と言いたくなるような…向って左側に傾いた飲み口の穴。ビッグ飲み口ー1

どのあたりから飲めばよいのかしら?
などと考えながら、 一気にゴクリ 
この際、飲みやすさなんて 蛸には関係なし。
パッケージをよく見ると、飲みやすいとは書いてはおらず

《開けやすい形に進化!》  となっているではありませんか!

以上、昨今のビール類の値上げに心と財布を痛めている蛸でした。

調律師さんのお仕事?

昨日、鶴のピアノの調律師さんからお借りしたCDの話をアップしました。
ピアノの調律師さんのお仕事って まるで細かい仕事をする大工さんのようです。 
引っ越しする前に住んでいたところで 調律師さんがいらしたときお隣さんに
「ピアノの中って見たくない?」とお誘いしたところ、母娘揃って 「見たい!」と
調律師さんのお仕事とピアノの中を見に鶴邸にいらっしゃいました。
お嬢さんに 「ピアノの大工さんよ~!」と紹介したところ、すっかり 
彼の職業を『大工さん』と覚えられてしまいました。
実際、調律師のお仕事ってすごいと思います。
理由の一部は以前 このブログでもご紹介しました。
↓↓↓
http://kameturu.14.dtiblog.com/?q=%C9%E8%A4%E1%A4%AF%A4%EA%A4%B9%A4%C8

鶴のピアノの調律師さんはとても優しい方です。
初めてお願いしたとき、お電話に奥様が出られて
「ピアノの弦が切れたんです! A(アー)の音の往復です!」なんて鶴が依頼したものだから、
鶴は A(アー)の人になっちゃいました。
弦が切れる度、大分から車を飛ばしていらして張り替えてくださいます。
前述のフランクのCDはというと 「この曲って ピアノの一番下の音(A)使うのよね~。 
あまり使わない音だけど・・・。」と鶴が言ったところ、さっそく彼のお気に入りの
CDを調律時にお持ち下さったんです。
ピアノの弦は張り替えると安定するまでのしばらくの間伸びやすく 音がすぐ狂うので、
「このように音を合わせる・・・」と鶴に音の合わせ方をご指導下さり チューナー
(確かこんな名前だったと思う・・)とフェルトを鶴邸に置いて帰られたり・・。
生き物であるピアノの扱い方を この調律師さんから沢山教えていただきました。 
今日このブログで紹介したのは お仕事のごくごく一部です。
また 機会があったら 続編書きます。
 
  

神尾真由子さん

現在午後9時近く。
今日はプロ野球がないので TVのチャンネルをチャカチャカ・・。
なんだか hi-visionで すごい番組やってる!
ハイビジョン特集「私だけの響き~バイオリニスト神尾真由子 欧州留学生活」

フランクのヴァイオリン・ソナタのコンサート模様、第4楽章は全曲放映され、
鶴、パソコン打つ手が止まり・・・、思わず見入ってしまいました。

言葉で言い表せないヴァイオリン。 ピアノはワディム・グラドコフさん。
ピアノの音が気にならないほどヴァイオリンの音に聴き入ってしまった鶴。
フランクがイザイの結婚祝いに作曲し贈ったという有名な曲。
特に、第4楽章を嫌いな人はいないのではないか?と言われるほどの名曲。

この先 どのように変わっていくか目が離せないヴァイオリニスト・神尾真由子さんです。

ちなみに、鶴は 鶴のピアノの調律師さん(大分在住)が貸して下さったオイストラフとリヒテル
(モスクワでのライブ録音)のCDがお気に入りです。  

凛々子のつぼみ

「凛々子」の観察係の理沙です。

今日、今月11日に苗を植えた「凛々子」につぼみを発見! 
さあ、収穫はいつになることでしょうか?凛々子のつぼみ

と、鶴と一緒に(?)苗と一緒にいただいた《特別トマト凛々子の苗、絵日記&ガイドブック2008》を読みましたら…。

● 芽かき: 花芽がつき始めたら、晴れた日に必ず行ってください
  芽かきの仕方、回数・・・気をつけること・・・、着果促進 etc.

あああああぁぁぁぁぁぁ なんて面倒くさいの!
そして、ページをめくると、

● 収穫期:  実が付いてから通常50~60日くらいで「凛々子」は真っ赤に熟し、
いよいよ収穫の時期を迎えます・・・・・。

えええええぇぇぇぇぇぇ
  花が咲いてから約2か月も待つの?
  毎朝毎晩水やりして、 週に一度栄養を与えて(2か月だと7~8回)・・。

気が遠くなって目が回り始めた鶴。
せっせと 水やりしましょうね。
 

雨上がり

先週のこと、久しぶりに大雨となった日の夕方
「土砂降りの中、子供の剣道具を持って学校へ行くのは
いやだなあ!」と思いつつ、エレベータに乗り1階に
降りました。途中階から一人乗ってこられて
鶴 「降りますねえ!」
男性「ここまで 降らなくでもよいのに!」
と、少々困惑の様子。
鶴 「・・・・・・」
男性「農園の有機肥料が流されてしまう・・。
   せっかく肥料を施したのに・・」
鶴 「 ?? 」
男性「有機肥料が・・・・。」

鶴、まず、大雨で畑の肥料が流れて無になるなんてこの年まで
気づいたことなかったんです。それに驚き その方に何と声をかけてよいか
詰まってしまい、 エレベータを降り駐車場でお別れするときに
「お気をつけて・・」と言うのがやっとでした。

今まで、当たり前のように農作物を口にしていましたが、 個人の農園だけでなく、
生産農家の方々のほねおり・努力を改めて考えた鶴でした。
そして、ひょんなことから今まで知らなかったいろいろなことに 
気づくことができることにも感謝です。

 

またまた勝利!

埼玉西武ライオンズファンのガスパールです。
今日もG.G.佐藤選手、中島選手のホームランが出て上機嫌です。

「九州に住んでいるのに ホークスファンじゃないの?」とよく訊かれます。
鶴が子供のころ 西鉄ライオンズのファンだった訳でもなく、西武ライオンズ球団が
結成されたころ、 超アンチ巨人だったこと、 鶴が小学生の時に家で飼っていた
シェパード犬の名前が 「レオ」だったこと(もちろんジャングル大帝レオから鶴が
命名したんです。ですから西武のマスコットがレオに決定した時は大喜びしました
)などが 
西武ファンの理由(?)らしいです。 
そして最近ではなぜか鶴の子が西武ファンなので 今日などは鶴の子と一緒にテレビ観戦。
連日の快音に鶴の子もご機嫌です。

鶴の子のお気に入り選手はナカジーこと中島選手、鶴はどの選手も大好き、でも 
ナベキュー監督さんとデーブ大久保さんから目が離せないらしいです。
以上、にこにこ顔のガスパールからのご報告でした。



なんだか凄い埼玉西武ライオンズ

試合が終わりました。
今日も大差で・・・・。(西武10-巨人1)
最近の西武はホームラン多いなあ!いつまでも続くのかしら?
と思っていましたが、ほんとにもう止まらない!

G.G.佐藤は昨日から続けて3打席連続ホームラン、
鶴の子が大好きなナカジーこと中島君もホームラン2本!

試合終了後のヒーローインタビューのお立ち台。
今日はピッチャーの岸選手、2本ホームランを打ったG.G.佐藤選手、中島選手の3人でした。 インタビューのトリは佐藤選手。
久しぶりに生で佐藤選手の「きもてぃ~!」を聞き鶴邸は盛り上がりました。
もちろん、ホームラン大好きなガスパールも試合をテレビ観戦してストレス解消。
でも、原監督 大丈夫かな~? アンチ・巨人の鶴でもちょっぴり心配いる様子。

永照寺の出前歌説法

こんばんは、理沙です。
今日の朝、鶴は凡愚庵の凡愚さんのお誘いで、 永照寺さんの《婦人会主催の親鸞聖人降誕会(ごうたんえ)コンサート!南えしょうさんの出前説法》に出かけました。
鶴邸に戻ってきて、 「歌声のとてもきれいな和尚さん(お坊さん?)だったわよ~!」と 
理沙に盛んに言うのです。
南慧昭さんは 「神田川」で有名な南こうせつさんのお兄さんです。
こうせつさんの歌声も透明度が高いけれど、慧昭さんの歌声は天使の声というのか
とても透き通っていてびっくりしたんですって。

歌詞のコピーを参加された方々に配っていただいたのですが、どの歌の詩も鶴の
胸にグっときて 久しぶりに鶴はうるうるしそうになったようです。

南慧昭さんと南さんのお寺(曹洞宗)については
↓↓↓でご覧ください。
http://www.esho.jp/
プロフィール

Author:鶴
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。